Koyo 光洋機械工業株式会社光洋機械工業株式会社

  • JP

  • EN

  • CH

トップ>商品情報>精密機器>スピンドルユニット>SPM100シリーズ

  • 標準スピンドルユニット SPM100シリーズ

    1.1 構造と部品の名称

    KOYO標準スピンドルユニットSPM100シリーズの構造と構成部品の名称を示します。

    • ■ブロックタイプ SPM100B
    ■ブロックタイプ SPM100B
    • ■カートリッジタイプ SPM100C
    ■カートリッジタイプ SPM100C
    【部品の名称】
    ①主軸
    ②前側ラビリンスカラー
    ③防水カバー
    ④前カバー(Oリング付き)
    ⑤軸箱
    ⑥前側軸受
    ⑦外輪間座
    ⑧内輪間座(A)
    ⑨内輪間座(B)
    ⑩前側軸受ナット(ロック機構付き)
    ⑪間座(C)
    ⑫後ろ側軸受
    ⑬後ろカバー
    ⑭後ろ側ラビリンスカラー
    ⑮後ろ側軸受ナット(ロック機構付き)
    ⑯平行キー
    ⑰プーリナット(ロック機構付き)
    1.2 呼び番号の構成

    KOYO標準スピンドルユニットSPM100シリーズの呼び番号は、標準スピンドルユニット記号、シリーズ番号、主軸軸径番号、軸箱形式記号、軸受構成記号等によって構成されます。

    呼び番号の構成

    ●SPM100シリーズ標準スピンドルユニットと精密転がり軸受 ●SPM100シリーズ標準スピンドルユニットと精密転がり軸受

    1.3 形式、種類と仕様

    用途に応じてお選び下さい。

    • ■ブロックタイプ
    ■ブロックタイプ
    • ■カートリッジタイプ
    ■カートリッジタイプ

    【SPM100シリーズ スピンドルユニットの形式、種類と仕様】

    [備考]N-kgf換算 1N = 0.101972kgf 1kgf = 9.80665N




























































































































































































    軸受構成 スピンドルユニット1)
    呼び番号
    軸径2)
    (mm)
    剛性(参考値)
    (N/μm)
    回転精度(μm)3)
    最大
    常用回転数
    (min-1
    許容(最高)回転数
    (min-1
    許容アキシアル
    荷重(静的)
    [kN {kgf}]
    温度
    上昇4)
    最高
    ラジアル アキシアル ラジアル
    揺れ
    アキシア
    ル揺れ
    Bタイプ Cタイプ Bタイプ Cタイプ
    A配列
    〈高剛性〉
    SPM109 BA 45 130 570 3 3 4100 4500 5500 6000 17.6{1800} 15℃
    CA
    SPM114 BA 70 280 1000 2600 3000 3500 4000 35.3{3600}
    CA
    SPM120 BA 100 450 1200 1200 2100 2500 2800 58.8{6000}
    CA
    B配列
    〈高速・高剛性〉
    SPM109 BB 45 130 210 3 2 6000 6800 8000 9000 8.8{900}
    CB
    SPM114 BB 70 280 310 3800 4100 5000 5500 19.6{2000}
    CB
    SPM120 BB 100 450 410 2900 3100 3800 4100 35.3{3600}
    CB
    E配列
    〈高速・高精度〉
    SPM109 BE 45 90 130 2 2 8200 9000 11000 12000 9.8{1000}
    CE
    SPM114 BE 70 150 190 5300 5600 7000 7500 19.6{2000}
    CE
    SPM120 BE 100 290 250 3800 4100 5100 5500 35.3{3600}
    CE
    • (注)1)スピンドルユニット呼び番号は、 B:ブロックタイプ、C:カートリッジタイプを示します。
    •    2)軸径は前側軸受取付け部の主軸寸法です。
    •    3)回転精度は図中の↓→部の振れを示します。
    •    4)温度上昇は常用回転数での軸箱表面の値です。
    1.4 寸法表

    ■ブロックタイプ SPM100B

    呼び番号の構成

    【ブロックタイプ寸法表】
























































    スピンドルユニット No. 主要寸法(mm)
    B B1 B2 D D1 D2 d1 d2 d3 H
    SPM109B 145 12.5 120 0-0.019
    80
    120 0-0.013
    30
    +0.0210
    30
    +0.0180
    18
    13 70
    SPM114B 190 15.0 160 0-0.022
    120
    160 0-0.016
    50
    +0.0250
    40
    +0.0210
    30
    23 90
    SPM120B 250 20.0 210 0-0.025
    175
    220 0-0.019
    80
    +0.0250
    50
    +0.0250
    40
    31 125



















































    スピンドルユニット No. 主要寸法(mm)
    H1 K1) L ℓ1 ℓ2 ℓ3 ℓ4 ℓ5 ℓ6
    SPM109B 130 8×7×28ℓ 295 37 170 10 25 120 30
    SPM114B 170 10×8×38ℓ 400 44 250 12 30 (95)2) 37
    SPM120B 235 14×9×48ℓ 523 51 350 15 35 (140)2) 39

    ■U仕様先端部寸法(オプション)4)



































    スピンドルユニット No. 先端部寸法(mm)
    D5 D6 ℓ9 ℓ10 ℓ11
    SPM109BU・CU 128 100 2 10 22
    SPM114BU・CU 168 144 2 12 27
    SPM120BU・CU 200 228 3 15 29
    U仕様先端部寸法(オプション

    ■標準プーリ(オプション)




















    スピンドルユニット No. A、B配列 E配列
    SPM109B・C 3-3V、P.D. 80 4-7MS、P.D. 65
    SSPM114B・C 4-3V、P.D.120 5-7MS、P.D.100
    SPM120B・C 5-3V、P.D.150 6-7MS、P.D.120
    標準プーリー付きSPM100シリーズ(ブロックタイプ)

    標準プーリー付きSPM100シリーズ(ブロックタイプ)




















































    スピンドルユニット No. 主要寸法(mm) 質量(概要)
    (kg)
    取付け3)
    ボルト
    ℓ7 ℓ8 M M1 N P Q
    SPM109B 38 20 M8 16 4-φ11 65 4-M16 24 4-M10
    SPM114B 49 25 M10 20 6-φ14 100 6-M16 60 6-M12
    SPM120B 59 30 M12 23 6-φ18 145 6-M20 152 6-M16
    • 1)Kは平行キーの幅×高さ×長さを示します。
    • 2)取付けボルト穴の数は、
         SPM109M:片側2か所(計4か所)
         SPM114B、120B:片側3か所(計6か所)です。
    • 3)取付けボルトは六角穴付きボルトをご使用ください。
    • 4)垂直上向きに取り付けてご使用の場合は、U仕様とご指定下さい。(オプション)

    ■カートリッジタイプ SPM100C

    ■カートリッジタイプ SPM100C

    【カートリッジタイプ寸法表】















































    スピンドルユニット No. 先端部寸法(mm)
    D D1 D2 D3 D4 d1 d2 d3
    SPM109C 0-0.019
    80
    120 0-0.013
    30
    0-0.015
    110
    165 +0.0210
    30
    +0.0180
    18
    13
    SPM114C 0-0.022
    120
    160 0-0.016
    50
    0-0.018
    150
    205 +0.0250
    40
    +0.0210
    30
    23
    SPM120C 0-0.025
    175
    220 0-0.019
    80
    0-0.02
    200
    265 +0.0250
    50
    +0.0250
    40
    31


















































    スピンドルユニット No. 先端部寸法(mm)
    K1) L ℓ1 ℓ2 ℓ3 ℓ4 ℓ5 ℓ6 ℓ7
    SPM109C 8×7×28ℓ 295 39 25 143 10 30 38 20
    SPM114C 10×8×38ℓ 400 46 30 218 12 37 49 25
    SPM120C 14×9×48ℓ 523 53 35 313 15 39 59 30

    ■U仕様先端部寸法(オプション)3)



































    スピンドルユニット No. 先端部寸法(mm)
    D5 D6 ℓ9 ℓ10 ℓ11
    SPM109BU・CU 128 100 2 10 22
    SPM114BU・CU 168 144 2 12 27
    SPM120BU・CU 200 228 3 15 29
    U仕様先端部寸法(オプション

    ■標準プーリ(オプション)





















    スピンドルユニット No. A、B配列 E配列
    SPM109B・C 3-3V、P.D. 80 4-7MS、P.D. 65
    SSPM114B・C 4-3V、P.D.120 5-7MS、P.D.100
    SPM120B・C 5-3V、P.D.150 6-7MS、P.D.120
    標準プーリー付きSPM100シリーズ(カートリッジタイプ)

    標準プーリー付きSPM100シリーズ(カートリッジタイプ)





















































    スピンドルユニット No. 主要寸法(mm) 質量(概要)
    (kg)
    取付け2)
    ボルト
    ℓ7 ℓ8 M M1 N P Q
    SPM109C M8 16 11 17.5 11 65 140 17.5 6-M10
    SPM114C M10 20 11 17.5 11 100 180 43.0 6-M10
    SPM120C M12 23 14 20.0 13 145 242 103.0 6-M12
    • 1)Kは平行キーの幅×高さ×長さを示します。
    • 2)取付けボルトは六角穴付きボルトをご使用ください。
    • 3)垂直上向きに取り付けてご使用の場合は、U仕様とご指定下さい。(オプション)
    1.5 単品図

    ■ブロックタイプ(SPM100シリーズ)

    ■ブロックタイプ(SPM100シリーズ)

    〔備考〕各A、B、Eのスピンドルユニットの主要寸法はすべて同一であり、軸受構成のみ異なります。使用軸受については「1.3 形式、種類と仕様」を参照してください。

    ■カートリッジタイプ(SPM100シリーズ)

    ■カートリッジタイプ(SPM100シリーズ)
  • お問い合わせ

    商品に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。
    お電話の場合:072-922-7623

TOPへ戻る